カテゴリ:彼方の話( 1 )

三月は進んでいる

「今月もあと○○日ですね」とか
「今年(学校での年度末)もあとわずかですね」だとか
さいきん職場でふいに耳にしてしまう(または口にしてしまう)言葉
まあ、他愛のない ついつい出てしまうキーワードですが

口にしてしまったから
実感してしまう切なさ

やめればいいのに(自分が言う度)
悲しがりたいのかな

って、訳じゃないんですがね!!


*

ここ二年ほど、散歩の習慣がすっかり無くなっていたのですが
先日久しぶりに一時間ほど歩きながら家に帰る機会がありました
電車より自転車
でも自転車よりも歩いている方が
目はいろんなものを見ていて
たった一時間の間にも
写真にとっておきたいもの 見つかるものです
でも無意識に心に留まるものを探す習慣、感覚
少しずつ戻ってきている感触があって
内心ほっとしてしまいます 笑

大丈夫、自分の中に
まだ 漠然と信じていた「感覚」は
残っているのだな って


今季は珍しくドラマを結構観ています
・最後から二番目の恋
・ストロベリーナイト
・ラッキーセブン
・ハングリー

ノイタミナは何となくずっと録画していて
今季のブラックロックシューターは割と好きです

先日東のエデンの一挙放送があって
TVシリーズから映画二本、全部保存版として録画してたり
ノイタミナ枠はやっぱり東のエデンが一番面白かったよなー
と、改めて思う


*

別室の更新がなかなか出来ない
書きかけの手紙、思うように筆が進まない
桜の開花予想は七転八倒の雰囲気で、花見の日時を考えあぐねる

など、日々のサイクルの中
ちらちら横道を気にしながら
三月が始まっています

狭い日本の、ある街のちっぽけな私の毎日
それでもあと数日で3月11日がやってくる
筆舌にし難い様々な想いがありながら
日本に住む一人として、何ができるのか
現在進行形の現状を捉えていきたいと考えます
[PR]

by lupuss | 2012-03-04 00:45 | 彼方の話