ブーツを履いて 踵を鳴らして ベーグルを求めて

先の木曜、アジカンのライブに行ってきました
今年の3月に行ってるから、割と早くライブがあって
今年はいい一年だったと感じます

大阪公演は元厚生年金会館、現オリックス劇場だったのですが
この界隈は学生の頃から長く働いた場所なので、懐かしく
久しぶりにブラブラしていたら
パン屋がすごくたくさん出来ていてびっくりしました
今、(だいぶ前からか)パンが熱いですよね
きっと都市部ごとに発行されていると思いますが
大阪版「パン屋ガイド」とか、売ってますよね

一軒、ベーグルの専門店がすごく気になったのですが
ライブ前にベーグル買って持っていくのもなーと 断念
一畳くらいの売り場スペースのこじんまりした店で
セントジェームズかオーチバルのバスクシャツをサラッと着た
スマートなお兄さん一人で営んでいるっぽい
素敵なお店でした


ライブは、一番最初の先行でチケット取れたせいか
すごくいい席で、ほくほく
最後は新曲もありで、ああ今度も必ず行こうと思う!
プロでもインディーズでも
歌える人
奏でる人
音楽をつくる人
たちに、いつも尊敬と憧憬を持ちます

そういう気持ちで音楽を受け止められるように
いつまでもありたいものです
すごく響くから


*


それ以降ベーグル食べたい欲が消えなくて
丁度「人生の楽園」で、農家のご夫婦が
自分たちで作った作物を使ってパンを焼き
道の駅で販売している様子をみて
すごく美味しそうだったのです
色と食感の為、二種の紫芋を使ったベーグルが それはもう!
遠く九州の地で作られているパン
お取り寄せが出来るということで
注文してしまいました
パンを注文するのって初めて


5ヶ月待ちです
みんな考えることは同じですよね

気長に待って
忘れた頃に
美味しいものがやってきたら
きっと嬉しいよね!
と、思いながら日々を過ごそうと思います


あまり「今すぐ!これが食べたい」
とか思わないんですが
ベーグルは何となく後を引いていて
パン屋に行こうかなー
と、思っていたら
何と、家の近くにベーグル専門のカフェがありました
結構何もない町なんですが 何故

早速お昼に自転車で向かったら

定休日。。。
ダメじゃん

次の休みにリベンジしようと思います


先日も書いた気がするのですが
ずっと玄米ばかり食べているので
無性に!パンが食べたくなるこの頃です


*

今年は靴の買い替えが多い年でした
履けなくなった靴たちは
殆ど十年選手たち
基本的に靴は一度履いたら、三日以上空けるし
簡単には手入れもするので
長持ちします
愛もあるので

でも、靴に執着する女性って独身率高いそうですよ
とか言われても、大事なものは大事だし


ロングブーツも買ったんですが
私はブーツくらいしかヒールのある靴を履く機会がないので
ブーツを履くとすごく歩くのが早い事に
最近気づきました

ヒールのある靴は履くと姿勢もよくなるし
足の長さが若干プラスされるので
足がさっさか動くのでしょうか

姿勢もよくなることだし
履くのが勿体ないくらい
美しいパンプスに出会いたいものです


などなど
音楽とベーグルと靴のおはなし
[PR]

by lupuss | 2012-11-12 17:42 | 今日の話