雨の日のいろいろ

e0211318_152940100.jpg

お久しぶりです
もう10月半ば
なんてこと!!

今年の夏は慣れない屋外での仕事に
へとへとになってしまって
日差しと厚さの疲れが抜けなく
夜、少し自分の用事を済ませようと
机に向かうも、気づくと座ったまま寝てたり
湯船に浸かったまま寝てたり

とにかく、体力の無さを痛感しました


不意打ちのように降り出す
強い雨にも気を揉みました

でも
印象に残ったのは
「嫌だな、大変だったな」
よりも
虹に遭遇する回数の多さに
ただ言葉を失って
空を見上げた
なんとも言えない
静かな興奮です

きっと本当は
天候条件によっては
雨の後に、虹がかかっていた事など
今まで私がいた場所でもあったのでしょうが
これはきっと
外で働いた事で見れたこともあったはず

って、事にしておきます

画像一枚目は、台風が大阪接近していた或る日
帰り道に落ちていた
まだ若い銀杏の葉を何となく撮ったもの
e0211318_15392836.jpg

二枚目は家の玄関口で、帰宅時に見た虹
後ろが晴天であれば完璧だったのだけれどな

この歳になるまで知らなかったのですが
虹って、必ず二重にかかっているのだそうで
知らず、「最近虹が二重になってるな」
と、ぼんやり見ていたました

二本の虹は
色の配列が真逆になるのだそうですね

ああ色彩検定来月なのに
今年も受けなかった

でも、まだまだ
諦めてない
1級取るんだから!!


*

ここ数週間ほどで
自転車から転げ落ちて顔を怪我したり
どうしても休めない出勤日に限り発熱したり
健康に一抹の不安を感じるのですが

涼しくなった分
気持ちには少し余裕が出来てきて
すごくすごく久しぶりに
休日に友人に会う約束で出かけたり
買い物してきたり

それって、普通のことなのですが
それすら出来なかった
ちょっと苦い夏が
去ったことにほっとします


さて
何をしよう
[PR]

by lupuss | 2012-10-12 10:00 | 昨日の話