月まで一直線

3月、最後の週は
仕事の追い込みで
流石に疲れがたまって
だるさが抜けなかったり
ちょっとしたイライラを
次の日まで引きずっていたり

あと3日

今日が今の図書館の最終出勤日だったので
業務マニュアル返却や備品の提出
職員の方への挨拶など
やっと馴染んできた職場だったけれど
大学側も春から大掛かりな新体制への移行があり
中の事務室も引越し前の事務所みたいになっていて
正直図書館の至る場所でも
搬入、搬出の痕跡がまだ撤去されておらず

てんやわんや

挨拶ひとつも、何かの片手間状態で
慌ただしさに飲み込まれてしまって

でも、それも良かったかな
なんて、帰り道で思う
しんみりしてしまうのも
後で少し淋しさを思い出したりするだろうし

あーあ
よくわかんないうちに
終わってしまった
感が かえって清々しいなぁなど

今日は少しだけ気温も上がり
いよいよ春に切り替わろうとしている
特有の強い風が吹いていた
学校とは春を中心に回る場所だから
区切りがきちんとついた気がする
(極々、個人的には)

明日からはコールセンターを3日終えて
それも、業務中の慌ただしさの中で
退職届やらセキュリティーカードやらと提出して
誰にお世話になったのかわからないまま
挨拶して、終わるのだ

来月頭からの図書館は
今日少しだけミーティングをして
1日から始まる
事になった 今日

何もかもがバタバタしていて
前もっての物理的な準備とか
心情的な整理もままならぬまま
始まっていく気がします

休みをもっと有意義に過ごす
これが今、一番大事にしたいこと

映画も観たいし
買い物もしたい
友達に会いたいし
花見も三回くらいは行きたい

4月中にできるかな
[PR]

by lupuss | 2012-03-28 23:28 | 明日の話