花ひらかないで

e0211318_2283999.jpg

今日は午前に少しだけ時間ができたので
近所の池に、桜の蕾を見に行った

春の気配を確かめに行ったのだ
e0211318_22123274.jpg

まだまだかなぁ

いつかの明日には開いていそうな
ふくらんだ蕾を記憶の中に探しながら
よし、三月中には ないな
と、過ぎていく

ぼんやりする時間が最近少なかったけれど
やっぱり水辺は気持ちがゆったりして
つらつらと他愛のない事を考えながら
池の周りの桜並木を歩いていました

例えば
桃の皮を剥いたら
あの白いやわらかな果肉が顕わになるように
今、この硬い茶色の蕾を割ったなら
縮こまった薄紅の花弁が詰まっているのだろうか

とか
あーでも、桜折る馬鹿梅折らぬ馬鹿というくらいだし
桜に傷をつけることは
罪 なのだったわ

など

本当、他愛のないこと


*

今日会社の担当から、具体的な打ち合わせがあって
図書館とはいえ何と移動図書館!!!
統括なので、残務処理は多くなる のは別によいのだけれど

カウンターレファレンスから離れて
どちらかというと福祉といってよい業種なので

うーーーーん。。。。
なんとも返答し難い
自分が25歳くらいなら即決したであろう話だけれど

今は大学の図書館での経験値を積みたいので
地域に密着して、数年やってほしい
と、言う話は
色んな意味で重みがあり すっきり答えられないのでした

どうしよう
でも、明日回答しないとなんですよね


うーん


花開かないで
楽しみにはしているのだけれど
でも今は未だなんです

時間に猶予を
避けるつもりはないのだけれど
でも今は未だなんです

誰も聞いちゃくれませんが
[PR]

by lupuss | 2012-03-21 22:29 | 今日の話