駆け抜けていて

e0211318_17241358.jpg

最近、写真は撮っていません

これは随分前のもの

ワタシは「撮り鉄」ではないんですが
鉄道写真に憧れがあります。。。
流し撮り、いつかやりたいわぁ
山口でね


この頃は、本屋で新しく小説を買うことがなくて
と、いうのも

新しい作家さんを開拓するときに
本屋大賞を目安にしているんですが
最近、あまり面白いと思うものが少ない
レビューを読んで買っても
なんというか、ライトノベルのような読感を覚えるものが多く
肩透かしをくらうのです
ライトノベルのコーナーに並んでいるものは
すでに一つのジャンルとして確立しているので
読むときの心構えも、「ライトノベル来いー」となるのですが

一般小説の新刊コーナーで、ハードカバーで(結構高いよ)
一日くらいでさらっと読めてしまうものは
ちょっとがっかりしたりします


図書館に勤めている今のうち
好きになりそうな作家にたくさん巡り会えるよう
借りられる手軽さも手伝って、普段手にしないものも借りるようにしています

本屋で買って、最近心底面白かったのは
百田尚樹さんの「永遠の0」
号泣しました

今年は、好きになる本や音楽にも
たくさん出会いたい一年です

きっと
好きなものを見つけると
自分も動きたくなる
(何処かへ行きたいとか、見たい、とか 写真を撮りたいとか)
きっかけが増えるんだと思います

創る人たちの「発信」を
受け止められる人でありたい
そんな最近です
[PR]

by lupuss | 2012-01-13 17:44 | いつかの話